So-net無料ブログ作成
検索選択

青山環 募金の振込み先 両親やホームページは? [今日のニュースから]

難病の「拡張型心筋症」の青山環(2)ちゃん拡張型心筋症



2013年の11月12日に双子の次女として生まれた青山環(たまき)ちゃんは現在、重い心臓病を患う2歳の女の子です。

生まれて翌年の6月に長女の菫(すみれ)ちゃんは急性心不全で亡くなられたそうです。

そして長女の薫ちゃんが亡くなった翌日に、環ちゃんの血液検査の結果から心臓が悪いことがわかりました。

その結果「拡張型心筋症」という心臓の病気であることが判明。

心臓が拡大してポンプ機能が破綻してしまうという難病だそうです。

最終的には心臓移植以外に助かる方法はないそうです。


投薬しつつ様態を見守り、そんな中でも環ちゃんは順調に成長したいたそうですが、少しずつ様態が悪化。

現在は人口呼吸器と補助人工心臓を装着して生き延びている状態だそうです。


環ちゃんの両親は、意を決して心臓移植と向き合うことに決めました。

2010年に法律が改正されて日本でも心臓移植ができるようになりましたが、現在まで6歳未満の心臓移植手術は3件しか実績がなく、日本での心臓移植はほとんど絶望的?な状況だそうです。


環ちゃんの両親は、アメリカでの心臓移植を決意されたそうです。


そしてアメリカの小児病棟で受け入れが決まりましたが、アメリカでの手術には莫大な費用がかかるそうです。

渡航費用、滞在費、医療費など含めて3億2000万円必要だそうです。


到底、そんなお金は大金持ちでしか支払えません。


移植手術にかかる費用を募金で集めることに伴い、支援者も増えてきて「たまきちゃんを救う会」を発足。


現在は支援者と共に募金活動を行ってるそうです。


現在の募金で得た総額は(2016年4月15日現在)で56,684,976円。


まだまだ、足りません。


日々悪化していく環ちゃんの心臓の状態もあるので、一刻もはやく募金が集まって、アメリカに移植手術のために渡航しなければなりません。






募金の振込み先は?



街頭での募金活動も行いつつ、口座振込みでの募金も受け付けているそうです。


口座振込みで募金される場合の振込先は


口座名義は各銀行共通の口座名義は「タマキチャンヲスクウカイ」です。


七十七銀行
本店営業部(100)
普通 5002506

北洋銀行
北都支店(490)
普通 3404740

みちのく銀行
青森支店(040)
普通 2834399

山形銀行
尾花沢支店(451)
普通 834637

みちのく村山農協
尾花沢支店(012)
普通 0033837

みずほ銀行
仙台支店(723)
普通 4966671

三井住友銀行
仙台支店(311)
普通 2090853

ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から)
口座記号番号
02260-8-120643

ゆうちょ銀行(他の金融機関から)
二二九支店(229)
当座 0120643





移植手術にかかる費用の内訳は

医療予備費  3,970万円

渡航費(チャーター機、航空券、救急車搬送費等) 5,600万円

現地滞在費 500万円

事務局経費等 150万円


合計32,000万円






青山環ちゃんの両親は?



父は会社員の青山竜馬さん(35)は母夏子さん(34)。







ネットでは多額の募金活動に批判的な声や心無い声もありますが、親心としてみたら、なんとしてでも生かしてあげたいという思いは当然ですよね。

まぁ、批判的な意見も一つの意見ではありますし。



でも、移植手術の渡航費用で一番驚いたのが飛行機代です。


「渡航費(チャーター機、航空券、救急車搬送費等) 5,600万円」っていちばん内訳の中でお金がかってる。


なんだか驚きです。


日本での6歳未満の移植手術の実績があまりないとはいっても、日本での手術は無理なのでしょうか?

少しでも可能性を考えるとアメリカで手術するほうがいいのは分りますが、難しい判断ですよね。






たまきちゃんを救う会のホームページは?



ホームページアドレスは→http://tamakichan.net/

募金活動の活動予定、活動報告、募金箱の設置場所、現在の募金額の総計などが閲覧できます。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。